兵庫県の経営者&起業予定者のための資金調達サポートセンター 岩崎税理士事務所 神戸市役所すぐ西隣 旧居留地にある税理士事務所

兵庫県資金調達サポートセンター

 

こんな方におすすめです。

 
 

  • 融資についてちょっとしたことを聞きたいが金融機関にまともには聞けず、
  • どこに聞いていいかわからない方
  • 決算は赤字だが、挽回するための資金をなんとか借りたい方

  • 決算が黒字でも銀行から融資を断られた方

  • 融資の書類を書くのに、ちょっとしたことがわからず困っている方

  • 兵庫県信用保証協会や国金(日本政策金融公庫)の枠が一杯で、
  • これ以上借りられない方

  • 売上が見込めているが、先に外注費や仕入の費用が必要な方

  • リスケジュール(銀行返済の条件変更)の交渉で、まず何から始めたら
  • いいかわからない方
  • 資金繰りの悩みを根本的 に改善したい方

 


東日本大震災で影響を受けられた兵庫県内の事業主様に対する
 特別貸付については 以下をクリックしてご覧ください。




たった5分の無料電話相談だけで、ずっと思い違いをしていたことに気が付き、融資を受けれるようになった事業主様は72%もいます。




わたしどもは、「兵庫県の融資サポートに強い税理士事務所」としてここ数年やってまいりました。


当然「資金繰りがとにかく苦しい」あるいは「売上は確定しているのに、先に払う仕入のお金が無い」あるいは「設備が老朽化しているので新しいのを入れたいが今はお金が無い」といった経営者の方々、あるいは融資についてちょっとしたことを聞きたいが金融機関にまともには聞けず、どこに聞いていいかわからない」といったような方が連日、融資のご相談を当事務所にされるのですが、そういう方々にある共通点があることに気が付きました。


それは「こっきん」(旧国民生活金融公庫=現日本政策金融公庫)あるいは、「信用保証協会」の窓口に行って、「今が苦しい」ということを金融機関に切実に訴えれば、なんとか貸してくれるはずだ、という思い違いです。


「足らないから」とか「今が苦しいから」などという理由で借りれるわけがありません。なんせこっきんや保証協会は「公的機関」というだけあってほとんど税金でできているようなもんですから。明確に「返してもらえそうな説得力ある説明」がなかったら借入れは難しいのが現実です。


これは最近、融資のいろんなコースがある中で、特に「景気対応緊急保証制度=いわゆる緊急融資」の申し込みで顕著です。
この制度を「救済措置」というようなあまりにも甘い間違ったとらえ方をしている経営者が実に多いのです。この制度は普通の融資コースよりは若干ハードルは低いのは事実です。でも当然「確実に返済してくれそうだ」と担当者に思わせないと審査は通りません。


あと、保証人や担保があれば簡単に借りれると思っているような間違いもかなり多くあるのに気が付きました。
また、言う必要のない、余計なことを面接で言ってしまって落ちてしまう人も。


また、「返済出来る」という説得力を持たせるには、金融機関から言われた以外のどんな書類を用意した方が良いのか、ということについては、失礼ながら、ほとんどの方がわかっておられません。


でも何も難しいことではありません。「ちょっとしたことを知ったがために借りることが出来た」という例も枚挙にいとまが無いのです。


こういう状況にかんがみ、「ちょっとしたことを知らないために大きな損をしている経営者の方々」を何とかしないと、という思いでこのサイトを作った次第です。


兵庫県信用保証協会付き融資・日本政策金融公庫・銀行プロパー等での
融資の成功事例&ポイント」は以下をクリックしてご覧ください。

ほとんどあきらめておられた社長様が、当社にご相談されて、
うまく融資を受けることが出来た事例ばかりを掲載しています









実際に当事務所が融資サポートさせていただいた「お客様の声は以下のボタンをクリックしてご覧下さい。







無料相談



電話による無料相談は以下から







「融資を受けることができる可能性があるかどうか」だけなら5分~20分お話を聞いただけでもだいたいは判断出来ますので、無料電話相談をご利用されるのがお勧めです。


融資の無料電話相談 5分~20分で解決する大阪の資金調達相談室




「わざわざ時間とってもらうほどのことは無いが、融資について、ちょっとした疑問点を聞きたい」ということでもかまいません。


5分~20分の電話をお聞きして、「融資の可能性があることがわかった」あるいは「ちょっとした疑問点がクリアになった」となった場合、それだけで終わっていただいても全然かまいません!

というのは・・・
「ちょっとしたことを知らなかったがために融資がうまくいかなかった例」を私たちは今まで嫌というほど見てきました。

これほどバカバカしいことはありません。
そういう意味で経営者の方々のお役に立つなら、という思いです。

実際72%の方は、たった5分~20分の電話相談だけで
「疑問に思っていたことがクリアになったので独力で融資を申し込みが出来そうです。ありがとうございました。」
あるいは
「今すぐは融資を受けるのが無理なことははっきりした。しかし、これから半年くらいかけて何をしなければいけないかもはっきりわかったので良かった」
と言っていただいておりますので。

そういう意味でも無料電話相談をご利用いただくことをお勧めいたします。




無料電話相談は以下のボタンをクリックください


事務所名  

.岩崎税理士事務所

代表者 税理士

.岩崎 護 (いわさき まもる)

所在地

神戸市中央区東町113番地1 大神ビル8階

電話によるお問合せ

078―392-8277

 (平日: 9:00 ~ 17:30

E-mailによるお問合せ

hyogo@hyogo-yushi.com

FAXによるお問合せ

078―392-8278

.







home

home


岩﨑税理士事務所
神戸市中央区東町113-1-804
TEL : 078-392-8277
FAX : 078-392-8278
E-mail : hyogo@hyogo-yushi.com




メインメニュー

home















home


岩﨑税理士事務所
神戸市中央区東町113-1-804
TEL : 078-392-8277
FAX : 078-392-8278
hyogo@hyogo-yushi.com



サブメニュー①
(融資の初歩の初歩)

※これを読まれる前に、まずは本ページ上部「メインメニュー」の「融資の成功事例」をクリックしてお読み下さい

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home



home

home


岩﨑税理士事務所
神戸市中央区東町113-1-804
TEL : 078-392-8277
FAX : 078-392-8278
hyogo@hyogo-yushi.com



サブメニュー②
(起業融資の初歩の初歩)

※これを読まれる前に、まずは本ページ上部「メインメニュー」の「起業資金のツボ」をクリックしてお読み下さい


home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home

home



home

home


岩﨑税理士事務所
神戸市中央区東町113-1-804
TEL : 078-392-8277
FAX : 078-392-8278
hyogo@hyogo-yushi.com



サブメニュー③
(飲食店開業 初歩の初歩)






home

home


岩﨑税理士事務所
神戸市中央区東町113-1-804
TEL : 078-392-8277
FAX : 078-392-8278
hyogo@hyogo-yushi.com



サブメニュー⑤
(兵庫県の制度融資)

※これを読まれる前に、まずは本ページ上部「メインメニュー」の「融資の成功事例」をクリックしてお読み下さい


home

神戸の制度融資

神戸市の制度融資

明石市の制度融資

芦屋市の制度融資

西宮市の制度融資

尼崎市の制度融資

伊丹市の制度融資

川西市の制度融資

宝塚市の制度融資

姫路市の制度融資

加古川市の制度融資

高砂市の制度融資

高砂市の制度融資





home

home


岩﨑税理士事務所
神戸市中央区東町113-1-804
TEL : 078-392-8277
FAX : 078-392-8278
hyogo@hyogo-yushi.com